Bam's site

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

羅漢さんの道-多門寺-

先日紹介した裏六甲の多門寺さん。
「羅漢さんの道」があり、
とても雰囲気のある山道がお寺まで続きます。
夜なら少し怖いかも。
IMG_9184.jpg

IMG_9198.jpg

スポンサーサイト

テーマ:お寺・神社 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/28(火) 21:20:39|
  2. お寺・神社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

赤と黄

裏六甲多門寺の紅葉です。
家族にとって御利益のあるお寺です。
IMG_9178.jpg

IMG_9212.jpg

  1. 2006/11/26(日) 23:00:37|
  2. お寺・神社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

こわーい!

先日紹介した大鳴門橋の「渦の道」です。
ところどころに床がガラス貼りになっていて、
45m下の海面まで何もないような錯覚にとらわれ、スリル満点です。
ちなみに下の娘はこの上を歩くことができず、ずっと抱っこでした。
IMG_8586.jpg

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/23(木) 09:21:39|
  2. 子供
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

大鳴門橋

大鳴門橋は鳴門海峡を挟んで四国と淡路島を結ぶ大橋です。
大鳴門橋の橋桁空間には450mの遊歩道(渦潮の道)があり、
展望室までの海上散歩が楽しめます。
訪れたときは残念ながら大潮の時間ではなく、
名物の鳴門の渦潮は見られませんでしたが、十分迫力のある空間でした。
IMG_8564.jpg


IMG_8569.jpg

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/21(火) 21:59:17|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

灯籠

霊山寺のご本堂にはこのような灯籠が天井一面に吊るされています。
一つ一つの灯籠にそれぞれの祈りが込められていると思うと感慨深いものがありますね。
IMG_8535.jpg

  1. 2006/11/18(土) 23:38:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

原色の仏様 -霊山寺-

霊山寺のご本尊は釈迦如来で、弘法大師自らが彫ったと言われてます。
残念ながら、これがご本尊かどうかはわからなかったですが、
京都にある仏像とは違い、彩が非常に豊かです。
IMG_8551.jpg

  1. 2006/11/17(金) 00:34:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

四国巡礼 第1番 -霊山寺-

四国巡礼の一番寺として有名な阿波の霊山寺です。
DIYが好きな僕にとってはとても興味のあるお寺でした。
すごく造りが複雑でした。
お寺の写真を撮るのは難しいですね。
なかなか決まらない。
IMG_8525.jpg

IMG_8523.jpg

テーマ:お寺・神社 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/15(水) 00:24:40|
  2. お寺・神社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

夕暮れ

四万十川も夕暮れになると人数も減り、
せせらぎだけが残って、静けさに包まれます。
IMG_8439.jpg

  1. 2006/11/12(日) 11:38:52|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

川の空

川に映る風景は透きとおり、
どちらが本物なのかついつい忘れてしまいそう。
IMG_8402.jpg

  1. 2006/11/10(金) 22:19:27|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

沈下橋

四万十川は増水が多いようで、沈下橋があちこちにあるようです。
夕暮れの沈下橋は日本の情緒溢れます。
IMG_8405.jpg

IMG_8450.jpg

  1. 2006/11/08(水) 00:29:58|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

残された清流-四万十川-

この3連休を利用して妻子供に高知県の四万十川まで足を運びました。
急に思い立ったため、車中で宿泊...それも2日間。
サイクリングまでしたお陰で今日は悲惨な出社でした。
それにしても残された清流というだけあって、川は底まで透き通っていました。
IMG_8358.jpg

IMG_8375.jpg

  1. 2006/11/07(火) 00:15:57|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

マフラー

動物園ではおなじみのフラミンゴですが、今までつぶさに観察したことがありませんでした。
休憩するときは首をマフラーのように巻きつけるんですね。
IMG_8203.jpg

  1. 2006/11/03(金) 01:31:08|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

やすらぎ

先日登場したものと同じミミズクです。
たった30秒ほどでくつろぎ状態に入りました。
いったい何を考えているのやら。
IMG_8061.jpg

  1. 2006/11/01(水) 23:40:54|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

Bam

Author:Bam

カテゴリー

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

本文表示機能付コメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。